描いたもの

油彩やアクリル等で描いた絵です。

ちょこっと

(人物)

(最初はポストカードを参考に紙に油彩で描く実験をしていたのだけれど、どんどん顔も背景も変えてしまいました。コレもパクり?)

(人物)(試作)

「八月の路上」

(試作)「晴れた日の公園」

(その1) (その2) (その1)の上に手を加えたのが(その2) (その2)の方が完成に近いっぽい感じがあるけれど、色がぼやっとしていてあまり好きではない。 (その1)の色の美しさを残したまま完成させたい気持ち。

「ヒスイさがし」

「赤城高原SA」

「ハラとハナ」

「晴明神社」

夕方5時過ぎ、一昨日。意外とにぎわっていた人の隙間をぬって眺め、描かせていただきました。桔梗、咲いてました。

「花見」

「なにか」

「夜にうかぶ」

「公園の中の道」

「街に咲く花」

「咲いた薔薇」

「肩こり気味」

「黒猫の夜」

「海辺」

「醸し人 九平次(純米吟醸 兵庫 山田錦 )」

「夜のプール」

「散歩」

「池に訪れた秋の気配」

「道端の花」(マーメイドリップル紙)

「赤い土の上を流れる川と滝」

「春の芦ノ湖」(ニューブレダン紙)

「黄色い花」(マットサンダース紙)

「緑の小径」(モンヴァル紙)

「バラ」(ホワイトワトソン紙)

「猫、昼寝中」(ワトソン紙)

「秋の日の猫」

「森の中につづく道」A6

「花束」A6

「にわ」A6

「よつば」A6

シカ 3